オメガ3プレミアム

オメガ3プレミアムは、DHA、EPAを、1000mg/カプセルも濃密に配合したオメガ3サプリです。

EPAやDHAは2対1の7割合で配合しており、血液サラサラの効果や視力回復効果などを得ることが期待できます。

この2対1というのは、こだわりの比率。実は、この比率は、黄金比率とも呼ばれており、眼病予防などに効果が高い配合なんですよ。

そのため、最近目の疲れがひどくなってきたと感じている方や、視力が落ちてきていると感じている方にとっては、とてもおすすめのサプリメントとなっています。

もちろん、EPAやDHAの効果により、血液をサラサラにしてくれる効果も得ることが出来ますから、生活習慣病予防も行うことが出来ますよ。

オメガ3プレミアムは、ホームページからの購入も可能。気になるお値段は、1ボトル180粒入りとなっており、5,600円。

特に、目に関するトラブルを抱えている方や、物忘れなどが気になりだした方には、おすすめのサプリメントとなっています。気になる方は、ぜひホームページをチェックしてみてくださいね。

オススメ度:review_3

h5お得なキャンペーンはこちら

マンボウサンQ

マンボウサンQは、DPAという成分も取り入れることの出来る魅力的なサプリメント。

DPAは、あざらしの肉に含まれている成分となっており、血液をサラサラにしてくれる効果があるんですよ。

エスキモーたちは、野菜や果物などを食べられる環境にありませんが、健康を維持出来るのは、こういった成分によるもの。 こういった成分を、私たちも取り入れることで、健康維持を行っていくことが出来ますよ。

DPAが含まれていることで、EPAだけと比べると10倍以上もの動脈硬化予防効果を得ることが出来きると言われているので、とても効率的に予防を行っていくことが出来ます。

mabo2

マンボウサンQは、マンボウ肝油から摂取していますが、マンボウというのはとても希少なもの。それを、サプリメントから摂取出来れば、嬉しいですよね。

マンボウサンQは、ホームページから注文が可能。気になるお値段は、1袋45粒入りとなっており、通常価格5,990円。初回購入の方は、初回お試し価格として,4,400円で購入が可能。

お試しキャンペーンを利用すると、2袋を5,985円で購入することも出来ますから、ぜひこの機会にホームページを覗いでみてくださいね。

オススメ度:review_3

h5お得なキャンペーンはこちら

DPAとは

オメガ3のひとつ、DPAという成分について、ご紹介しましょう。

DPAは、動脈硬化予防の効果に優れているとても魅力的な成分なんですよ。

オメガ3というと、どうしてもEPAやDHAなどの成分が注目されてしまいますが、動脈硬化予防効果は、EPAと比べると10倍以上もあるといわれていますから、どんどん取り入れたい成分といえます。

DPAには、他にどういった効果があるかというと、血管内の皮細胞を遊走作用があったり、血管壁を柔軟にしてくれる効果、粥状硬化を阻害してくれる効果、血液のサラサラにしてくれる効果などが期待出来ます。

こういった効果を見ていると、血液に関する効果が様々あるのが、分かりますよね。そして、アレルギー症状の予防や糖尿病予防、アルツハイマー病の予防、老化防止などを行っていくことが出来ます。

「DPAは、どういった食材に含まれているの?」と思われる方もいると思いますが、DPAは他のオメガ3と比べると、少し違います。

鮭、さんま、さば、いわしなどには含まれていますが、一番摂取量が多くなるのは、マンボウ肝油となります。

このように、DPAには血液に関する様々な効果を得ることが出来ますから、血液に関係する病気などに不安がある方は、積極的に取り入れていきましょう。

DHAとは

DHAは、魚やアマニ油(α・リノレン酸)などにのに多く含まれる、必須脂肪酸(オメガ3)です。

(α・リノレン酸は、ヒトの体内で、青魚によく含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)に変換される)

DHAは、神経組織や脳などの働きを促進する成分だと言われています。

年齢とともに、物忘れが激しくなってきたと感じている方もいると思いますが、そういった方の場合には、DHAの量が減ってきたことで、伝達作業がうまくいかなくなっていることが考えられます。

こんな時、DHAを取り入れることで、脳の働きを改善することが出来、元気な脳を取り戻すことが期待できるんです。

集中力などもアップさせることが期待できるので、受験生などにも取り入れたい成分といえるでしょう。

そして、生活習慣病を予防したり、視力回復やアレルギー症状の抑制やがん予防なども行っていくことが出来ます。

DHAを取り入れる方法の一つとしては、魚類を多く食べることが上げられます。最近では、肉料理が好きな方が多いですが、魚料理も積極的に取り入れるようにしましょう。

 

EPAとは

EPAは、魚に多く含まれている成分となっており、不飽和脂肪酸で、人の体では作られない必須脂肪です。アマニ油などの「α・リノレン酸」も同じよう働きがあります。

どういった働きがあるかというと、血液をサラサラにしてくれる効果があるため、高血圧の方や脳卒中、動脈硬化、脳梗塞などを予防していくことが期待出来ます。

また、血液の中にある悪玉コレステロールを減らすことが出来ます。中性脂肪なども減らすことが出来ますから、メタボ体型に悩んでいる方にとっては、嬉しい効果を得ることが出来ますよ。

そして、アレルギー症状などにも効果があります。花粉症やアトピー性不飛燕、喘息の方なども、症状を和らげていくことが期待出来るでしょう。意外なところでは、肌トラブルの改善効果や生理痛改善の効果なども期待出来ますよ。「

EPAを摂るためには、どういった食材を摂れば良いのだろう?」と思われる方もいると思いますが、やはり魚類がおすすめ。サバや鮭、ぶり、あじ、イワシ、筋子、サバなどには多くのEPAが含まれていますから、積極的に取り入れると良いですよ。

ただし、妊婦さんの場合には、EPAの摂取量には注意が必要となります。魚には、水銀などが含まれていますから、妊婦さんの場合には摂取量に気をつけましょう。

 

 

植物油について

オメガ3を含む植物油というと、亜麻仁油やえごま油、しそ油、チアシードオイルなどがありますよね。

えごま油の場合には、ビタミンB1やビタミンB2、α-リノレン酸、カルシウムやタンパク質などが含まれており、オメガ3も豊富でとても体に良いんですよ。

えごま油を使って料理をすることで、血圧を下げてくれる効果や視力向上効果、動脈硬化予防、中性脂肪の減少効果、痴呆予防、ダイエット効果、抗アレルギー作用などを得ることが出来ますから、とても魅力的ですよ。

また、赤ちゃんが家にいるというご家庭の場合には、赤ちゃんの肌トラブルなどに悩んでいる方もいると思います。

そんな方は、植物油である亜麻仁油を取り入れることで、赤ちゃんの体質改善をすることが出来、アトピーなどを改善していくことが期待出来ますよ。

このように、料理理の際に用いる油は様々な種類がありますが、オメガ3が含まれている植物油などを選ぶことで、調理をしながら、様々な成分を増やす事が出来、健康維持を行うことが出来ますよ。

point但し、オメガ3は、加熱に弱いので、できるだけ加熱しない料理に使うことをおすすめします。

クリルオイルについて

オメガ3を摂取することの出来る食材のひとつ、クリルオイルについて、ご紹介しましょう。

クリルオイルとは、南極海域などに生息しているナンキョクオキアミにより、抽出したもの。

このクリルオイルには、EPAやDHA、アスタキンサンなどが含まれており、とても体に良い油なんですよ。

魚油と比べると、体に吸収されやすい油という特徴もあります。そのため、調理の際に少量使うだけでも、効果を得ることが出来ますから、とても魅力的なんですよ。

「クリルオイルには、どういった効果があるのだろう?」と思われる方もいると思いますが、クリルオイルには、脳の血液量を増やしてくれる効果があるため、脳機能を改善していく効果などが期待出来るんですよ。

また、辛い女性の生理前のイライラや肌トラブル、月経前症候群、更年期などの症状も和らげてくれる効果があります。

そして、運動を行った後にクリルオイルを取り入れることで、疲労改善の効果や美肌の効果なども得ることが出来ますから、とても嬉しいオイルとなっているんですよ。

 

魚油について

日々の食事などで魚油を取り入れたいと考えている方も多いと思います。

私たちの食卓には、魚が出ることも多いですから、無理なくオメガ3を取り入れたいと考えている方にとっては、魚油は取り入れやすいですよね。

では、この魚油とは、どういったものなのか、ご紹介しましょう。

魚油とは、どういったものかというと、サンマやイワシ、サバなどの青魚に含まれている、脂肪油のこと。

その他には、ハマチや鮭、かずのこ、ぶり、アユ、筋子などにも含まれています。「こういった、魚であれば毎日でも食べられる」という方も多いかもしれませんね。

実は、こういった魚油は、石けんを作る際やマーガリンを作る際などにも、用いられているんですよ。「魚油には、どういった効果があるのだろう?」と思われる方もいると思いますが、魚油にも私たちにとって必要なEPAやDHAが含まれています。

そのため、血液サラサラ効果や、中性脂肪を減らしてくれる効果、アレルギー改善効果、脳卒中予防、脳梗塞予防、動脈硬化予防、ガン予防などの効果を得ることが出来ます。

「どういった料理をすると、より魚油を摂取出来るのだろう?」という方もいると思いますが、こういった魚などは、お刺身をはじめ煮つけをしたり、スープに入れたり、ホイル焼きなどを行うことで、脂なども一緒に摂取することが出来るでしょう。

しかし、オメガ3は熱に弱いため、できれば加熱しないで食べたほうが、より効果的にオメガ3を摂取できます。

 

オメガ3で免疫力アップ

オメガ3の効果のひとつ、免疫力アップの効果についてご紹介しましょう。

アレルギー症状が出ている方は、年々増えてきています。「どうして、そんなにアレルギー症状が出る人が、増えてきているのだろう?」と不思議に思われる方も多いでしょう。

それは、やはり免疫力が低下してきている方が、多いということではないでしょうか。アレルギー症状というのは、体の中に、何等かなおアレルゲンが入ってきたことで、体が反応し、様々な症状を起こすことになります。

オメガ3には、こういったアレルギー反応を抑えてくれる効果が期待出来るんですよ。

炎症などの症状も、抑える効果が期待出来ますから、花粉症で悩んでいる方も、早めにオメガ3の摂取をして、免疫力を高めていくことをおすすめします。

更に、オメガ3にはがん予防の効果が期待できると言われています。「どうして、オメガ3とがんが関係あるの?」と思われる方もいるでしょう。

オメガ3の一つにDHAがあります。このDHAはがん細胞を増やす速さを抑えたり、抑制したりする効果があるとも言われていいます。こういった効果があれば、事前にがん予防をしていくことも出来ますよね。

このように、オメガ3には免疫力アップの効果などが期待出来ます。

健康な体でいつまでも元気に過ごしたいという方は、オメガ3を取り入れて、体の中から元気にしていきましょう。

オメガ3でアンチエイジング

特に女性には嬉しいオメガ3の効果のひとつ、アンチエイジング効果について、ご紹介しましょう。

人間の肌は、とても弾力のあるものですよね。この弾力は、肌にしっかりと水分が含まれているためです。

しかし、年齢を重ねていくことで、女性の場合には女性ホルモンなどが減少していくため、肌が乾燥しやすくなり、衰えを起こすことになります。

そんな時、オメガ3を摂取していくことで、良質な油により、ホルモンの減少を抑えることが出来るんですよ。

肌の老化などは、酸化からくるということを聞いたことがある方もいると思いますが、オメガ3には抗酸化作用のある食品もありますから、こういった食品を取り入れることで、活性酸素から守ることが出来、老化を予防することが期待できます。

また、血液サラサラ効果もありますから、肌の健康状態を維持することも出来るようになります。健康的な肌というのは、血液の状態も大きく関わりますから、美肌作りにはオメガ3も欠かせないということになります。

更に、アンチエイジング効果は、肌だけではなく、脳にも効果があります。老化などを防ぐことで、物忘れなどを予防することも出来ますから、年齢を重ねた方は取り入れておきたい成分といえるでしょう。